新規契約を結ぶ時はお試し料金を適用してくれる業者がおすすめ

ウォーターサーバーの宅配業者を選ぶにあたって、新規契約を結ぶ時は無駄な出費を少なくするため、お試し料金を適用してくれる業者を優先的に探してみましょう。最近では、契約をしてから一か月から三か月程度無料でウォーターサーバーの使い心地を確かめることができる業者もあり、幅広い年齢の消費者の間で関心が寄せられています。また、ウォーターサーバーと一緒に取り寄せる天然水の量によって、料金に大きな差が出ることもあるため、なるべく複数の宅配業者に見積もりを依頼するのがおすすめです。なお、業者によってはネット上で見積もり額を提示してくれるところもあります。そのため、忙しい人は都合が良いタイミングでスマホやパソコンで手続きを取ると良いでしょう。

アフターサポートをお願いする時に掛かる費用も把握しておこう

性能の良い家庭用のウォーターサーバーを長く使うには、導入時に掛かる費用だけでなく、ボトルの清掃やパーツ交換といったアフターサポートの見積もりも契約前に把握しておきましょう。業界大手のウォーターサーバーの宅配業者においては、単にウォーターサーバーの設置をするだけでなく、設置後のほぼ全てのサポート対応をリーズナブルな料金で請け負っているところが珍しくありません。また、期間限定でウォーターサーバーの利用契約を結んだ顧客を対象に、メンテナンスや点検の際の出張費用を無料にしているところもあります。そのため、見積もりの相談をするうえで、時期や曜日にかかわらず良心的な対応をしてくれる業者を選ぶことが肝心です。

ウォーターサーバーの価格はメーカー、機能により様々です。近年は価格の比較サイトもあるので、活用してご家庭に設置するものを選ぶのがオススメです。